IT

息をのむような世界で最も美しい黄金の馬 RT速報

 世界で最も美しいと言われるその馬は「アハルテケ」。

 

 メタリックな光沢がある黄金のような毛並みとアーモンド型の目、そして長い四肢とスレンダーなボディが特徴。

 

 ネット上でも、この「アハルテケ」は注目の的。

 

 

「世界一美しい馬に選ばれたトルコのお馬様なんだけどこんな美しい生き物とすれ違ったら道端にひれ伏すしかない 」

 

うおさり@azusaori

 

 

 このツイートは今年2月につぶやかれたものだが、いまだに多くのRT(リツイート)数を集めており、現在その数は3万件超。

 

 これが自然の造形物なのかとみまごうばかりの美しさだが、原産地は国土の85%がカラクム砂漠のトルクメニスタン。

 

 この美しい黄金色の毛並みは、砂漠でのカムフラージュとして機能したとも言われている。

 

 現存する最古の馬種の一つとも考えられており、現在世界で3500頭が育成されているが、かつてはトルクメニスタンの部族民が、この馬を外部に隠して血統をつないできた。

 

 アハルテケはその姿だけでなく、障害飛越競技馬としても素晴らしいスポーツ馬で、そのフォームもまた優美。

 

 現在のサラブレッドにも、このアハルテケの血が受け継がれていると言われている。

 

 そしてアハルテケは、一人の人間にしかなつかないとか。

 あなたにオススメの記事