救助

秋田土砂崩れ 不明4人の捜索再開

 秋田県由利本荘市の工事中の観光道路で土砂崩れが発生し、5人が生き埋めになった事故で、警察と自衛隊などは22日午前に、現在も行方不明となっている4人の捜索活動を再開した。

 

 行方不明者の捜索活動については昨日(21日)夜に、雨による二次災害の危険があるとして中断されていたが、22日未明から専門家などによる周辺地盤の状況などについての確認作業が行なわれていた。

 

 現場では秋田県警や陸上自衛隊第21普通科連隊(秋田)など150人以上の人員を投下して捜索活動にあたっている。

 あなたにオススメの記事