経済

東京株式市場 07年以来6年ぶりの高値

 28日の東京株式市場は、円安の進行を好感して、日経平均株価の終値は、前日比277円49銭高の1万5727円と、2007年12月12日以来、約6年ぶりの水準に回復した。

 

 東証株価指数(TOPIX)は、13.96ポイント高の1261.04。

 

 6年ぶりの高水準回復は、円安の進行や、世界経済の先行きについての楽観的な見通しが広がったことが背景にあると見られ、自動車・電機など輸出関連銘柄を中心に値を上げている。

 

 

 あなたにオススメの記事