軍事

米NSAが全世界で1日に50億件の携帯位置情報収集

 米ワシントンポスト紙は4日、米国の国家安全保障局(NSA)が世界中で1日あたり50億件の携帯電話の「所在地情報」を収集していると報じた。

 

 同紙は、NSAの元職員エドワード・スノーデン容疑者から提供された資料などで明らかになったものとしている。

 

 この資料によれば、NSAは米国人の「所在地情報」を標的にしたのではなく、他の情報を収集するために位置情報は「付随的」に収集されたととのこと。

 

 また、この収集活動については、米国だけでなく海外の携帯電話ネットワークにも接続して行なわれているらしい。

 あなたにオススメの記事