宇宙

今夜は今年最後の、そして最小の満月「ミニムーン」

 12月17日、今夜は2013年最後の満月、そして今年最小の満月「ミニムーン」となる。

 

 今年6月には、最大の満月「スーパームーン」を楽しんだ方もいらっしゃるだろうが、この時の月と地球の距離(近地点)は35万6700キロ

 

 これに対し、今夜の月と地球の距離(遠地点)は40万6300キロ。実にスーパームーンより約5万キロ(地球4個分強)も離れている。

 

 ミニムーンは、スーパームーンと比べると約13%も「見かけの大きさ」が小さくなる。

 

 「満月の晩」と言われるように、月は1日ごとに満ち欠けすると思いがちだが、本当は時々刻々と少しずつ変化している。(当たり前だが)

 

 だから今夜(17日)の「正真正銘の満月」の時刻は、午後6時28分

 

 あいにく西日本などでは曇り空が広がっているところもあるが、もし夜空に晴れ間がのぞいたら、今年最後、そして最小の「ミニムーン」を楽しんでみてはいかが。

 あなたにオススメの記事