イベント

ACIDMANや吉井和哉、布袋寅泰が共演 EMI ROCKS SENDAI

 宮城県仙台市の夢メッセみやぎで2日、東北復興支援を掲げたロックフェス「EMI ROCKS SENDAI」(EMIミュージック・ジャパン主催)が行われた。

 

 このロックフェスは今回で3回目。東北を盛り上げるため、初めて仙台で開催された。オーディション選出のNEKO PUNCHから始まり、ACIDMANや吉井和哉、布袋寅泰など8組のアーティストが出演し、彼らによるBOOWYの代表曲のセッションも行われた。

 

 津波の被害を受けた仙台港に隣接する会場には約2,000人の観客が参加。熱気が最高潮に達する中、「We are EMI ROCKS!」という布袋の言葉と共にセッションメンバーが肩を組み、ライブを締めくくった。同日行われたアーティスト提供のオークション売上やイベント収益の一部は「東北ライブハウス大作戦」に寄付される。

 あなたにオススメの記事