気象

あす(15日)は年に1度の厳しい冷え込み 都心でも雪のおそれ

 「最強寒波」に覆われた日本列島だが、あす(15日)の首都圏は、年に1度あるかないかの厳しい冷え込みとなり、東京都心でも雪が降るおそれがある。

 

 あす(15日)朝の最低気温は、東京都心で0℃、さいたま市でマイナス2℃、横浜で0℃などとなっており、最高気温も東京都心やさいたま市、横浜市ともに4℃までしか上がらず、厳し冷え込みとなる見込み。

 

 また、あす(15日)は本州の南海上を低気圧が進んでくるため、関東地方の一部には雲がかかり、東京、千葉県、神奈川県では「雪マーク」となっている。

 

 朝からお昼過ぎにかけては、弱い雪や雨が降ったりやんだりの天気になるが、山あいの地域では関東南部でもうっすら積雪が予想されるため、車の運転には注意が必要。

 

 

■最新の気象情報は気象情報マップからごらんいただけます。

 あなたにオススメの記事