地震情報

ソロモン諸島で余震が続く 近海で津波91センチ

 米地質調査所(USGS)によると、ソロモン諸島で余震が続いている。午前10時23分(日本時間)にM6.4、同54分にM6.6を観測しているもよう。

 

 また太平洋津波警報センター(PTWC)は、10時30分頃にソロモン諸島のラタ島沖の観測地点で91センチの津波を観測したと発表している。被害等の詳細は不明。

 あなたにオススメの記事