経済

日経平均終値 4日続落 1万5000円台割れ

 28日の東京株式市場は、日経平均株価が4日続落し、終値は前日比25円57銭安の1万4980円16銭と、昨年11月14日以来2ヶ月半ぶりに1万5000円台を割り込んだ。

 

 東証株価指数(TOPIX)は前日比マイナス4.92ポイントの1224.31、売買代金は2兆6790億円だった。

 あなたにオススメの記事