IT

百田氏「きれいなオネエチャンを食べたい」に… RT速報

 そもそもの発端は、「永遠の0」などのヒット作を生み出している作家で、NHK経営委員でもある百田尚樹氏の、27日のつぶやき。

 

 

「インフルエンザのお陰でほとんと食欲がない(涙) せめて、きれいなオネエチャンを食べたい!」

 

百田尚樹@hyakutanaoki

 

 

 なるほど、インフルエンザも30都府県で流行注意報、愛知・沖縄県では流行警報が発令されている。百田氏もかなりしんどいようだ。

 

 これに対し、朝日新聞社会部遊軍の記者という方が、こうつぶやいた。

 

 

「『きれいなオネエチャンが食べたい』と豪語する百田尚樹氏、慰安婦は世界中どこでもいたと個人的会見をひけらかす籾井会長、さらに〝夫は外、妻は家〟と、女性の社会的進出を拒む長谷川三千子氏。安倍政権下のNHK経営委員ってどうなってるの。」

 

今村優莉@ylyimam

 

 

 いかにも朝日新聞の記者らしい?コメント。これに百田氏は…。

 

 

「こういうのは「豪語」とは言わない。朝日新聞の記者らしいが、日本語表現があまりにお粗末」

 

 

 さすが、人気作家。日本語の使い方にも敏感である。ちなみに朝日新聞の記者の方は、27日にこんなつぶやきも…

 

 

「作品は大好きなんだけど、ツイッター見てると発言が過激なのか正直すぎるのか、こう、この先NHKの経営委員として本当に大丈夫なのかと思ってしまうというか。」

 

 

 以上、最近ツイッターで目についたやりとり。

 あなたにオススメの記事