東日本大震災

東日本大震災の当日 ヤフーで「3.11」と検索すれば10円の寄付

 今年の3月11日で東日本大震災から丸3年となるが、当日、ヤフーのサイトやアプリで「3.11」とキーワード検索をすれば、一件につき10円、最大で500万円(50万人相当)が、被災地の子供支援などをしている公益財団法人東日本大震災復興支援財団に寄付される。

 

 このキャンペーンは、「3.11、検索は応援になる。」と題して実施されるチャリティーで、世間で風化しつつある震災への関心を高めるのが目的。

 

 主催者のヤフーでは「世界中が命を探し、無事を願い、未来を想った震災から3年。Yahoo!検索は、みなさまの想いと一緒に、東北を応援します。」というメッセージを掲げると共に、俳優の伊勢谷友介氏やITジャーナリスト佐々木俊尚氏ら複数の著名人からのメッセージを掲載。当日は「3.11」と検索するようユーザーに呼びかけている。

 

 なお、寄付の対象となるのは「3.11」のみで、「3月11日」とか「3,11」では条件から外れてしまうのでご注意を。

 あなたにオススメの記事