IT

関西人の違いを「仏像」で表すと? RT速報

 関東から見た関西人というのは、なかなか不思議な人たちだ。

 

「ぶぶ漬け」の話で喩えられるように京都人は本音を明かさないというが、そのすぐお隣の大阪人は他人のプライバシーにもズケズケと入り込むイメージだし、港町・神戸のある兵庫はオシャレで洗練、そして奈良は…。

 

 東京、神奈川、千葉、埼玉で大きく差のない関東に対し、県毎にイメージの違う関西。

 

 それを仏像で表現した画像がTwitterに出回り、わずか1日で26,202リツイートという大反響になっている。

 


「関西人大体こんなイメージ」
よう(外道)‏@oshiroi_youさん

 


 表情は大黒様並の笑顔で、心は仁王様のように厳しい京都民。

 

 口やかましい仁王様だけど、心は優しい大阪民。

 

 そして奈良民は「大仏しかない県」という開き直りにも見てとれるけど、そんな風に言ったら叱られるだろうか。

 

 画像自体は、特別な刺激もなければ、特ダネでもなく、単に仏像が並んだだけ。

 

 それでもウィットに富んだ、オシャレな一枚を作り、26,202件ものリツイートを得たつぶやき主さんて、やっぱり神戸のある兵庫民?

 あなたにオススメの記事