宇宙

宇宙からのロマンス「妻が欲しがったから月をあげよう」

 国際宇宙ステーション(ISS)に、若田光一船長とともに乗り組んでいる米国のリック・マストラッチオ宇宙飛行士は、17日午前8時前(日本時間)に、こうつぶやいた。

 

 

「Goodnight. My wife asked for the moon so I gave her this.

(おやすみ。妻が月を欲しがったから、これをあげたよ)」

 

Rick Mastracchio@AstroRM

 

 

 なんとも、ロマンチック。

 

 宇宙での過酷な任務の最中でも妻への愛を忘れない、いや、過酷な任務だからこそ、無事を案じる妻のためか…。

 

 マストラッチオ飛行士は、先ごろのISS冷却装置故障の際も、長時間の船外活動を無事成功させている。

 あなたにオススメの記事