トピック

世界の死刑執行 中国は毎年数千人 イラン369人 イラク169人

 国際人権団体アムネスティ・インターナショナル(本部:ロンドン)は27日、中国では毎年数千人の死刑が執行されているなどとした、2013年の世界での死刑執行に関する報告書を発表した。

 

 同報告によれば昨年(2013年)は、世界の22カ国で死刑が執行されており、死刑が執行された人数が最も多いのは中国で、同国が情報公開をしていないため正確な数字は把握できないものの、毎年数千人が処刑されていると指摘。

 

 中国以外では、イランが369人、イラクが169人、サウジアラビアが79人、米国が39人、ソマリアが34人などと続いており、中国を除いた全世界で昨年1年間に処刑された人数は、少なくとも778人と前年(2012年)の682人より1.14倍に増えているとのこと。

 

 ちなみに日本では2013年には土浦連続殺傷事件の犯人など8人の死刑が執行されている。

 あなたにオススメの記事