地震情報

早朝 注意報レベルの津波到達の可能性 気象庁

 気象庁は2日午後5時の会見で、けさ午前8時46分ごろに発生したM8.2のチリ北部沿岸地震による津波について、現在も日本での津波の有無は調査中としながらも、「日本の太平洋沿岸に津波注意報レベルの津波が来るかもしれない」との認識を示した。

 

 「津波注意報レベル」とは約20センチ〜1メートルの津波を意味しており、日本に到達する場合は、北海道東部が最も早く、明日(3日)午前5時以降、その他の地域では午前5時〜6時の間となる見込みとのこと。

 あなたにオススメの記事