地震情報

パプアニューギニア東部でM6.7の地震

 米国地質調査所(USGS)によると、11日午後5時16分ごろ(日本時間)、南太平洋にあるパプアニューギニア東部にあるブーゲンビル島近海でM6.7の地震が発生したもよう。

 

 この地震の震源地は、パプアニューギニアのブーゲンビル自治州の中心地アラワから南西93キロのブーゲンビル島近海で、震源の深さは約31.5キロ。

 

 太平洋津波情報センター(PTWC)は、この地震による大きな津波の心配はないとしている。

 あなたにオススメの記事