震災復興

『石巻工房』の家具をオンラインで販売開始 ディノス

 ディノスオンラインショップでは20日、宮城県石巻市の自立復興のためにつくられた『石巻工房』の家具を同サイト内の『TOKYO Design Forest(東京デザインフォレスト)』にて、28日より販売開始すると発表した。

 

『石巻工房』とは、2011年6月にデザイナーなどが集まって設立された地域のための工房。仮設住宅をリサーチしてそのニーズに合わせた家具を作ったり、高校生やボランティアが参加して街中に設置するベンチを製作したり、様々な地域貢献をしてきた。さらには、55年間の歴史を持つ日本デザイン振興会主催のグッドデザイン賞でも「復興デザイン賞」などに選ばれるなど、設立間もなくして優れた実績を挙げている。

 

 ディノスでは今後、同工房の商品を全国に流通することで、「継続的に東北の方々を応援していきたい」という。

 あなたにオススメの記事