リコール

ソフトバンク会員サイトに不正アクセス 724人の情報漏えい?

   ソフトバンクモバイルは30日、会員専用サイト「My Softbank」で不正アクセスがあり、724人分の個人情報が閲覧されたり、勝手にコンテンツを購入された可能性があると発表した。


   同社によると、特定のIPアドレスからの不正アクセスが4月18〜24日に確認され、第三者のものとみられるIDとパスワードを使用していた。


   閲覧された可能性があるのは、顧客の名前、携帯と固定電話の番号、契約内容など。クレジットカード番号や銀行口座はマスキングされており、漏えいはなかったという。


   今回、使用されたIDやパスワードは外部で盗まれたものとみられ、同社は「定期的なパスワード変更や、複雑なパスワードの設定を」と指摘。不正閲覧の対象となった顧客には個別に連絡して、パスワードのリセット処理を行うとしている。


   また、同社は「身に覚えのないコンテンツの課金などがあれば問い合わせてほしい」と呼びかけ、今後はさらに「検知システムや認証機能など監視体制を強化する」としている。


   問い合わせは、同社のカスタマーサポート(ソフトバンク携帯からは157、その他は0800-919-0157)まで。

   

 あなたにオススメの記事