トピック

W杯で日本の優勝確率は0%? 決勝T進出も33.8%…米金融大手予想

   来月開幕するサッカー・ワールドカップ(W杯)で日本が優勝する確率は0.0%ーー。そんな予想を米金融大手ゴールドマン・サックス・グループがリポートで明らかにした。


   リポートの題名は「ワールドカップとエコノミクス2014」。優勝は確かに高望みだとしても、決勝トーナメント進出の確率も33.8%とかなり厳しい。準々決勝進出は9.9%、準決勝進出は1.4%、決勝進出にいたってはわずか0.3%だ。


   リポートによると、確率は1960年以降の規定国際試合の成績を対象に、「2つのチームが対戦して勝つ確率を計算する」という方法で予想をまとめており、日本と同様にカメルーン、コスタリカ、ホンジュラスなどが「優勝確率0.0%」とされている。


   一方、優勝の確率が最も高いのはブラジルの48.5%。準決勝進出の確率が高いチームとしてはドイツ、アルゼンチン、スペインも挙げられている。

 あなたにオススメの記事