イベント

AKB48グループ 震災復興応援ソングを世界へ無料配信

 AKB48グループは震災復興応援ソングの新曲『掌が語ること』を8日から世界へ向けて無料配信を始める。彼女たちの復興応援ソングは『誰かのために』以来、2曲目。11日には全国の劇場でチャリティー公演も開催される。

 

 同グループは東日本大震災以来『誰かのためにプロジェクト』を立ち上げ、これまでも22回被災地へ足を運んだり、イベントを開いて10億円以上の義援金を集めるなど、継続的な支援活動を行なってきた。今回は新曲の『掌が語ること』を8日に配信すると同時にファンから義援金を募り、日本赤十字社へ寄付。また震災から2年となる3月11日にはAKB48(秋葉原)、SKE48(名古屋)、NMB48(大阪)、HKT48(博多)の各劇場でチャリティーライブも開かれる。

 

 8日に配信される新曲『掌が語ること』は特設サイトから無料でダウンロードが可能。義援金の詳細も同サイトから。

 あなたにオススメの記事