IT
Loading

「産めないのか?」塩村都議 ヤジに反論のTwitterはRT1万3000超

 18日の東京都議会での一般質問で、「産めないのか?」などセクハラ野次を受けた、塩村文夏(あやか)都議会議員(みんなの党)は、自身のTwitterで18日夜、こう反論した。

 

 

都議会での初の一般質問。妊娠、出産に関わる不妊など女性の悩みについて質問中に「お前が結婚しろ!」「産めないのか?」など、大変に女性として残念なヤジが飛びました。心ない野次の連続に涙目に。政策に対してのヤジは受けますが、悩んでる女性に対して言っていいとは思えないです。

 

塩村あやか(みんなの党 東京都議会議員)@shiomura

 

 

 このつぶやきに対して、19日午後5時現在、RT(リツイート)数は1万3595件。

 

 Twitter上のコメントも、各メディアの報道も塩村都議に同情的。

 

 ちなみに最初のヤジが飛んだのは、塩村都議が、「東京は都会であるがゆえに周囲との関係が希薄で、女性が妊娠・出産・育児に関わる悩みを一人で抱えてしまうという弊害がある。…特に周囲に相談できる人がいない妊婦さんを支える仕組みはとても重要であり、厚生委員会でこの件についての充実をお願いしてきました」と発言していた時。

 

 

「結婚した方がいいんじゃないか!」

 

 

 さすがにヤジのレベルが低すぎるか…。

 あなたにオススメの記事