リコール

情報漏えいのベネッセ株急落 ジャスト社は一時ストップ安

 昨日(9日)、最大2070万件もの顧客情報を漏えいしたと発表したベネッセコーポレーション株(東証一部)は、10日午前9時の寄り付きから売りが先行し、一時は前日比-280円(-6.4%)まで下落、最終的に-215円(-4.93%)となる4145円で取引を終えた。

 

 また、ベネッセから漏えいした顧客情報を利用し、ダイレクトメールを送ったと各紙で報じられたジャストシステム株(東証一部)はさらに売りが進み、一時はストップ安の835円まで下落(前日比-150円)。最終的に-146円(-14.82%)の839円で取引を終えている。

 あなたにオススメの記事