気象

猛暑注意!25地域に高温注意情報 高知県ではすでに猛暑日

 今日(24日)も九州から関東にかけては猛暑が続き、東京・大阪など全国25地域に高温注意情報が発表された。高知県佐賀では午前10時27分に早くも35.3℃を記録し「猛暑日」となっている。

 

 昨日(23日)は全国14地点で最高気温35℃を超える「猛暑日」に、また全国526地点で30℃を超える「真夏日」になったが、今日は午前中に早くも高知県佐賀で35.3℃を記録するなど暑さに拍車がかかり、猛暑日の地点は昨日の数倍に増える見込み。

 

 最高気温が35℃以上の「猛暑日」になることが予想される場合に発表される「高温注意情報」も、東京、埼玉、千葉、静岡、愛知、大阪、京都、岡山、山口、熊本、沖縄本島など全国25地域で発表されている。

 

 一方で北陸から北日本には前線がのびており、関東甲信地方などでは、前線や湿った空気の影響から雲が広がりやすく、午後からは雨や雷雨となり激しく降るところがある見込み。

 

 今日も九州から関東にかけての各地では厳しい暑さが続くため、こまめな水分補給など熱中症対策が必要。

 

 

■最新の気象情報は気象情報マップでごらんいただけます。

 あなたにオススメの記事