東日本大震災

津波被害のJR仙石線 来年6月に全線開通

 JR東日本仙台支社は30日、宮城県の仙台市と石巻市を結ぶ「仙石線」について、2015年6月までに全線(50.2キロ)の運転を再開すると発表した。

 

 海岸線を走る仙石線は津波などの被害で今も高城町~陸前小野駅間(11.7キロ)が不通となっているが、線路を高台に移設するなどの工事が進められており、来年には運転のめどがついた。

 

 また、運転再開時には、仙台と石巻を東北本線経由で結ぶ「仙石東北ライン」も運行する。

 あなたにオススメの記事