軍事

シリアで2年間拘束の米国人ジャーナリストが解放

 国連は24日、「シリアで2年間にわたって拘束されていたアメリカ人のフリージャーナリスト、ピーター・カーチス氏が24日に解放された」と声明を出した。

 

 それによると、カーチス氏は、2012年10月シリアに入国した時に、トルコの国境に近い場所で、国際テロ組織アルカイダ系のイスラム過激派組織「ヌフラ戦線」に拘束された。国連の声明によると、現地時間24日夜、ゴラン高原にあるアル・ラフィッド村でカーチス氏が国連平和維持軍に引き渡されたことを確認したという。

 

 シリアでは先週、「ヌフラ戦線」とは別のイスラム過激派組織「イスラム国」がアメリカ人ジャーナリストを殺害したばかり。

 あなたにオススメの記事