気象

中国・重慶で豪雨11人死亡 手抜き工事の指摘も

 中国国営の新華社通信がなど複数の中国メディアが報じたところによると、中国南西部の重慶で集中豪雨があり、これまで11人が死亡し、27人が行方不明になっている。地元では被害の拡大は手抜き工事が原因との指摘もあがっている。

 

 周辺地域では住宅数千棟が倒壊する被害が出ており、新華社通信によると、今回の豪雨で崩壊した住宅は合わせて2000棟を超え、約2万5000棟が損壊したという。

 

 

 中国では「基礎工事がしっかりしていない手抜き工事が原因」との声も上がっている。

 あなたにオススメの記事