IT

お茶目?な熊本県警 交通情報板に「ダメよ~ダメダメ」 RT速報

「発進は チャイルドシートの笑顔見て」

 

「いい老後 元気生きがい 交通安全」

 

 上記の標語は、全日本交通安全協会が定めた2014年の「交通安全年間スローガン」である。

 

 内閣府や警察庁をはじめとした各省庁にNHKなども協力して推進されており、皆さんも一度はこうした標語の類を目にした経験がおありだろう。

 

 一つだけ難点を挙げれば、いずれの作品もどちらかと言うとお上品で、少々インパクトに欠けることか。

 

 しかし、世の中にはシャレのきいた標語を唱える団体も存在しており、とあるドライバーが撮影したツイート画像(左上)を巡り、ネット上ではにわかに話題となっている。

 


「熊本県警…(´・ω・`) 」
たいくん‏@nagi_evo

 


「ダメよ~ダメダメ」とは、今まさに旬の女性お笑い芸人・日本エレキテル連合の持ちネタである。普通この手の交通情報は、文頭に出てきたスローガンとか「飲酒運転取り締まり中」などの“お堅い”警告文が表示されるところだが、熊本県警では以前から「ユルいけど思わず見てしまう」工夫をしているという。

 

 2013年の夏には、『今でしょ』(左下画像)や『じぇじぇ!』(右下画像)と、後に流行語大賞となる言葉もモジって注意を発していた。

 

 今回の「ダメよ~ダメダメ」はとりわけインパクトが強かったようで、ツイートが発せられてからわずか1日で1万8690件のリツイートを記録。

 

 撮影した呟き主は、ご本人のツイート内で「以前もじぇじぇじぇ!や今でしょ!、倍返しを熊本県警は使ってましたから…またやると思ってました(ヽ´ω`)」と語っている。

 あなたにオススメの記事