生活情報

携帯が繋がらない!「iOS 8」アップデート当日に即中止

 米アップルは25日(日本時間)、最新のモバイル端末向け基本ソフト「iOS 8」の初回のアップデートを行ったが、ユーザーから「携帯電話が使えない」などの指摘が相次ぎ、数時間後に提供を中止した。


 「iOS 8」は17日に公開され、最新機種の「iPhone 6」や「iPhone 6 Plus」には標準搭載されている。さまざまなバグを修復する狙いで「iOS 8.0.1」を24日から提供を開始したが、ユーザーから「アップデート後に携帯電話の電波を受信しない」「指紋認証が機能しない」などの報告が相次いだ。


 アップルは「iOS 8.0.1に関する報告は調査中で、ユーザーには速やかに情報提供を行う」としている。

 あなたにオススメの記事