トピック

レレレのレ? インドのモディ首相 お掃除姿が話題に

 今年8月の訪日で、すっかり親日家ぶりが知られたインドのモディ首相。今度はほうきを握って熱心に掃除に励む姿が話題になっている。

 

 マハトマ・ガンディー生誕145年を迎えた2日、モディ首相は一風変わったやり方で「インド独立の父」を祝った。5年以内に祖国全土を美しくしようという目標を掲げて、自らほうきを手に、ニューデリー市内を掃除してめぐったのだ。

 

 この日、首相が突然マンディール・マーグ警察署を訪れて駐車場の掃除を始めたときには、警察署長もビックリ。

 

 「別にサプライズするつもりじゃなかったけれど、警察官だろうが政治家だろうが、全国民が年間100時間を掃除に費やせば、インドの不衛生なイメージは、クリーンなものに変わるだろう?」とモディ首相。

 

 首相が呼びかけた「インド美化計画」に当初は無関心だった人々も、これ以降、神出鬼没の首相がいつ現れても問題がないよう、あちこちで街頭を掃き清める姿が見られるようになったという。

 

 

 

 

 

 

 あなたにオススメの記事