軍事
Loading

イスラム国 後藤氏殺害か 安倍首相「非道、卑劣極まりない」

 イスラム国に拘束中の後藤健二氏が殺害されたと見られる動画が1日早朝、インターネット上に配信されたことを受け、安倍晋三首相は「非道、卑劣極まりないテロ行為に、強い怒りを覚えます。許しがたい暴挙を、断固、非難します」との声明を発表した。

 

 後藤氏が殺害されたと見られる動画の内容は、黒ずくめの男が後藤氏の背後でナイフをかざしながら日本政府を非難し、その後、同氏の首が切られた場面が映し出されるというもの。

 

 こうした動画の配信を受け、安倍首相はイスラム国に対し強く抗議し、「テロと闘う国際社会において、日本としての責任を、毅然として、果たしてまいります」とあらためて日本政府の立場を表明した。

 

 さらには、イスラム国が日本人を殺害する理由として挙げている中東への支援についても、「日本が、テロに屈することは、決してありません。中東への食糧、医療などの人道支援を、更に拡充してまいります」と、あらためて同地域への人道支援を強調している。

 あなたにオススメの記事