医療技術

美智子皇后 心筋虚血の疑いで精密検査へ

 宮内庁は29日、美智子皇后陛下に心筋虚血の疑いがあるため、来月9日に、東京大学病院で精密検査を受けられると発表した。


 宮内庁によると、皇后陛下は先月末ごろから胸の痛みを訴えていたが、その頻度が週に数回程度から、じょじょに増えてきたため、今月24日に24時間の心電図検査を受けられた。その結果、心臓の筋肉に血流が不足する心筋虚血を疑う所見がみられたという。


 東京大学付属病院で、冠動脈の状態をCT検査で確認し、今後の治療方針を決める予定。

 あなたにオススメの記事