防犯

「触ってごらん ウミが出るよ」必死に子供を誘う不審者 亀有警察署

 警視庁亀有警察署によると、25日午後1時半ごろ、東京・葛飾区東堀切2丁目の路上を歩いていた小学生が、シルバーのママチャリ自転車に乗っていた男から、「触るとウミが出るよ」などと声をかけられる不審事案が発生した。

 

 警察によると、男は小学生を「ちょっとおいで。こっち来て」などと呼びとめ、自分が指し示すものを「触ってごらん。触るとウミが出るよ」と誘ったという。

 

 「気味が悪いおじさん」だと思った子供は、誘いを無視して急いで帰宅したという。

 

 不審者の特徴は、年齢は50代くらいで、身長は160センチ台、やせていて、髪は短く、青いジーンズを履いていたという。

 

 現場は京成本線「お花茶屋駅」から500メートルほど離れた都営アパートに近い住宅街で、付近には小中学校が多いことから、警察が男の行方を追っている。

 


【問合せ先】亀有警察署 03-3607-0110(内線2613)

 あなたにオススメの記事

 編集部からのオススメ記事