防犯

「夏バテなんです」言い訳し 局部丸出しで冷やしながら逃げる男 世田谷

 9日午後5時過ぎ、東京・世田谷区で、自転車に乗った男が下半身を露出しながら通り過ぎる公然わいせつ事件が発生した。

 

 警視庁玉川警察署によると、9日午後5時10分ごろ、世田谷区深沢8丁目の路上で、自転車に乗った男が通行人に近づき、局部を見せつけながら、「夏バテなんですよね」とひとこと言って、その場を立ち去る事件があった。

 

 目撃者によると、犯人は年齢が65才前後、白いワイシャツにグレーのハーフパンツを履いていて、駒沢公園方向に逃走したという。

 

 現場は東急田園都市線「桜新町駅」から数百メートル離れた、交通量の多い国道246線沿いで、警察が公然わいせつ事件の容疑で男の行方を追っている。

 


【問合せ先】玉川警察署 03-3705-0110(内線2652)

 あなたにオススメの記事