防犯

80歳過ぎのしなびたジイさん コートはだけて御開チン 北千住

 

 今月17日午後、東京・足立区の北千住周辺で、80歳過ぎの老人が着ているコートをはだけて下半身を露出しているとの110番通報があった。

 

 警視庁千住警察署によると、17日午後3時50分ごろ、足立区千住河原町の住宅街で、紺色のコートを着た老人が、下半身を露出させているのを、近くを歩いていた通行人が目撃し、警察に届け出た。

 

 目撃者によると、老人は年齢80歳前後、身長は170センチくらい、髪の毛は薄く、紺色のコートを着ていて、下半身を出した状態で無言で通行人を見つめていたという。

 

 現場は、隅田川から300メートルほど離れた京成本線「千住大橋駅」周辺の住宅街で、警察が公然わいせつ事件として老人の行方を追っている。

 


【問合せ先】千住警察署 03-3879-0110(内線2612)

 あなたにオススメの記事

 編集部からのオススメ記事