防犯

米袋3つ抱えた小太りのおじさん 小学生にしつこく身元調査 世田谷区

 きのう(23日)午後、東京・世田谷区の駒沢大学駅周辺の繁華街で、小学生の男の子が、米袋を3つ抱えた見知らぬ男から、名前などを聞かれたとして、警察に110番通報があった。

 

 警視庁世田谷警察署によると、23日午後2時40分ごろ、世田谷区上馬3丁目付近を歩いていた男子小学生を、見知らぬ男が呼び止め「何年生?」などと尋ねた。

 

 驚いた男の子が黙っていると、男はさらに「三年生?名前は?」などと、しつこく質問してきたので、怖くなってその場を離れ、人通りの多い方向へ走って逃げたという。

 

 小学生によると、不審者は年齢40歳前後で、身長170センチくらい、小太りで米が入ったビニール袋を3つ持っていたことは覚えているが、服装などはよく見ていなかったという。

 

 

【問合せ先】世田谷警察署 03-3418-0110(内線2613)

 あなたにオススメの記事