気象

熱中症 昨日122人 今日すでに5人救急搬送 東京消防庁

 東京消防庁は8日、管内の地域で熱中症により昨日122人、今日午前11時現在ですでに5人を救急搬送していると発表した。

 

 東京などでは、今日は午後8時ごろまで気温が30℃以上の状態が続く見込みで、東京消防庁では熱中症への注意を呼びかけている。

 

 気象庁によれば8日は、東京、埼玉、山梨、愛知、岐阜、三重、京都、奈良、滋賀、兵庫、岡山、香川、大分、宮崎などの府県で35℃を超える「猛暑日」の予想が出されており、関東から西の地方では、夜まで気温の高い状態が続くため、熱中症に十分な注意が必要。

 あなたにオススメの記事