防犯

朝の駅前 黒いパンツ頭にかぶり 下半身丸出しでたたずむ男 中野区

 

 けさ、東京・中野区で、頭に黒い下着をかぶり、ズボンを下ろして下半身を露出したまま歩いている男を通行人が目撃し、警察に通報した。

 

 6日午前8時40分ごろ、中野区上高田4丁目の路上で、ズボンを下ろした状態で、下半身を露出している男を近くを通りがかった住民が目撃し、110番通報した。警察が公然わいせつ事件の容疑で男の行方を追っている。

 

 目撃者によると、犯人の年齢は30代、髪は黒く、中肉体型で、チェックのシャツを着て、黒い長ズボンを履いていた。顔には黒の下着をかぶって表情を隠していて、ズボンは膝あたりまで下ろして男性器を露出させた状態で無言で通行人の方を見ていたという。

 

 現場は西武新宿線「新井薬師前駅」周辺の住宅街で、付近では先月23日の朝にも上高田3丁目の駐車場内で、女性用のパンツを頭にかぶった不審な男の徘徊が目撃されている。

 

【問合せ先】野方警察署 03-3386-0110(内線2162)

 

■この記事は、メール警視庁からの情報を元にハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事