防犯

「虫ついてるよ」道案内してくれた少女をだましてスカートめくり 板橋区

 東京・板橋区で7月30日午後、小学生の女の子が、「スカートに虫がついている」などとだまされて、面識のない男からスカートをめくられたとして、警察に被害届けが出された。

 

 被害があったのは30日午後1時10分ごろ、板橋区徳丸2丁目の住宅街で、自宅に向かって歩いていた小学生の女の子が、面識のない男から、東武東上線「東武練馬駅」までの道順を聞かれた。小学生が説明していると、男は急に「スカートに虫がついているよ」と指をさし、気をとられているすきに、スカートをめくられ、そのまま逃走したという。

 

 

 被害者によると、男は年齢20代くらい、身長170センチ前後、青い長袖シャツを着て、黒のズボンを履き、黒ブチ眼鏡をかけていた。

 

 夏休み中の小中学生を狙った昼間の事件も増えている。通学時に使う防犯ベルの携帯を忘れないようにしてほしい。

 


【問合せ先】高島平警察署 03-3979-0110

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事