防犯

青いキャップの全裸マン!夜風に吹かれて公園遊び 住民が目撃!練馬区

 今月30日の夜、東京・練馬区の公園で全裸の男がいるのを通りがかった住民が目撃し、警察に110番通報した。

 

 公然わいせつ事件が発生したのは30日午後8時半ごろ、練馬区南田中3丁目の住宅街にある公園で帽子をかぶった全裸の男がいるのを帰宅途中の住民が目撃した。

 

 犯人の年齢は50歳前後、身長165センチくらい、中肉体型で、つばが付いた青っぽいキャップ棒をかぶっており、髪の毛には白髪がまじっていた。通報を受けて警察が駆けつけたときには、犯人の姿はなかったという。

 

 現場は西武池袋線「練馬高野台駅」から300メートルほど離れた都営アパートが立ち並ぶ住宅街だが、近くに大型家電量販店があるため、この時間でも人通りはあったという。警察が公然わいせつの容疑で犯人の行方を追っている。

 

【問合せ先】光が丘警察署 03-5998-0110 (内線2633)

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事