防犯

「お菓子あげるからおいで」後部座席に粘着テープ 小学生が声かけられる 東京・大田区

 東京・大田区できょう(1日)午後、小学校から帰宅途中の男子児童が、車の前に立っていた中年の男から手招きされながら「お菓子あげるから、おいで」などと声をかけられたとして、警察に110番通報した。車の中をのぞいた際、後部座席にキャンディと粘着テープが見えたという。

 

 不審な男が目撃されたのは、1日午後2時半ごろ、大田区東六郷1丁目の路上で、下校途中の小学生が、面識のない男から手招きされ、「お菓子あげるから、こっちにおいで」と呼び止められた。

 

 不審を感じた男の子が一定距離を保ちながらその場を離れようとしたところ、「待って」と引き止められた。走って逃げる際に、ガードレール越しに車内をのぞいたところ、後部座席にキャンディとみられるお菓子と粘着テームが置いてあることに気づいたという。

 

 少年によると、不審な男の年齢は50~60歳くらい、身長170センチ前後、髪の毛は短く、中肉体型で黒縁メガネをかけており、ひげ面、長袖シャツを着ていたという。

 

 現場は、京急本線「雑色駅」から200メートルほど離れた区立東六郷小学校の通学路で、子供を狙ったイタズラ目的の危険性もあることから、警察が不審車両へのパトロールを強化している。

 

【問合せ先】蒲田警察署 03-3731-0110 (内線2612)

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事