防犯

「お姉ちゃん」夜道で呼び止め ストリップ始める全裸マン 奈良

  今月15日夜、奈良県・桜井市の路上で、帰宅途中の女性が、面識のない男から、服を脱いで全裸になるまでの一部始終を見せつけられたとして、警察に110番通報があった。

 

 公然わいせつ事件が発生したのは、15日午後10時42分ごろ、駅から徒歩で帰宅していた女子大学生が、突然「お姉ちゃん」と呼ばれ、振り返ると、中年の男がその場で服を脱ぎ、全裸の体を見せつけた。

 

 犯人の年齢は40〜50歳くらいで、身長は175〜180センチ程度。服を脱ぐ前は、Tシャツと短パン姿だったという。丸顔の小太り体型で、服を脱いだ体はとても自慢できるものではなかった。

 

 現場はJR・近鉄の「桜井駅」から徒歩5分ほどの駅前通り付近で、男は犯行後に、近くに駐めていたシルバーのセダン車に乗って逃走するのが目撃されている。警察がパトロールを強化し、公然わいせつの容疑で犯人の行方を追っている。

 

【問合せ先】奈良県警察本部 0742-23-0110
■この記事はナポくんメールの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事