IT

24時間テレビのマラソンコースが徒歩9時間の距離? RT速報

 日本テレビ系列でただいま放映中の24時間テレビ。何と言っても最大の見所は、芸能人ランナーが感動のフィナーレを飾る場面であろう。

 

 限界の体力に最後のムチを打って、会場へ足をひきずりながら走りこんでくる姿は、万人の涙を誘う。

 

 今年は森三中の大島さんが今まさにその偉業にチャレンジしている。

 

 そこで、ふと誰かが投げかけたTwitterで大きな騒ぎとなっている。

 

「てか、24時間テレビで大島が24時間かけて走るコースをGooglemapで調べたんだけど、徒歩9時間って… 」
伊能忠敬@imotadataka

 Googlemapで大島さんが走るルートを調べたところ、「徒歩9時間51分」と計算されたのだ。それを彼女が24時間かけて走って…となれば炎上するのは、ある意味、自然な流れ。

 

 18時現在、このツイートには17,445件のRT(リツイート)がついている。

 

 ツイート主の名前が伊能忠敬というのも、どうにもシャレがきいている。彼は江戸時代に「徒歩」で日本全国の沿岸部を歩き、手作りで正確な日本地図を作った本物の苦労人である。

 あなたにオススメの記事