防犯

「トリック・オア・ハグ!」背中から抱きつき 無言でナデナデ 恐怖のハロウィン 杉並区

 東京・杉並区で30日午後、帰宅途中の小学生の男の子が、面識のない老人から抱きつかれ、頭を触られる被害に遭ったとして警察に110番通報した。

 

 男の子が被害に遭ったのは30日午後3時40分ごろ、杉並区和田3丁目の路上を自宅に向かって歩いていた男子児童が、突然背後から近づいてきた男から抱きつかれた。驚いた少年が大声で叫んだところ、男はその場をとりつくろうように男の子の頭を撫でさすり、立ち去った。終始無言だったという。

 

 目撃者によると、男の年齢は60〜70歳くらい、身長160センチ前後、中肉体型で、灰色の帽子と同系色のジャンパー、靴を履いており、ズボンは黒だった。

 

 現場は東京メトロ丸ノ内線「東高円寺駅」から300メートルほど離れた寺社仏閣が立ち並ぶ住宅街で、杉並第十小学校や区立中学、幼稚園に通う子供が多いことから、警察がパトロールを強化している。

 


【問合せ先】杉並警察署 03-3314-0110

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事