防犯

「パンツ見せて〜」とほふく前進 登校中の女生徒にうつ伏せでおねだり 群馬県

 群馬県・藤岡市で今月30日朝、登校途中の女子学生が、路上でうつ伏せになった男から、「パンツ見せて」と声をかけられたとして警察に110番通報が寄せられた。

 

 不審な男が目撃されたのは、30日午前8時ごろ、藤岡市岡之郷1389番地で、通学中の女子生徒が、道路にうつ伏せになった男を発見。病気で倒れているのかと心配して駆け寄ったところ、「パンツを見せて」と懇願してきたので、慌ててその場から離れ、警察に通報した。

 

 目撃者によると、男は年齢20歳くらいで、身長168センチメートルくらいの痩せ型、頭は坊主だった。そばには白い軽トラックが駐めてあったという。

 

 現場の最寄り駅は八高線「群馬藤岡駅」と高崎線「新町駅」の二つだが、どちらも徒歩で25分ほどかかる上、周囲は田畑が多く人通りもまばらなことから、警察がパトロールを強化し、男の行方を追っている。

 

【問合せ先】藤岡警察署 0274-22-0110

■この記事は上州くん安全・安心メールからの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事