防犯

「モデルに興味ない?」スカウトを装って公衆便所に連れ込もうとする男 墨田区

 今月2日午後、東京・墨田区で下校途中の小学生の女の子が、面識のない男から「モデルに興味ないか」などと声をかけられ、近所の公衆トイレに連れ込まれそうになる事案が発生した。警察がパトロールを強化するとともに、子供を狙う不審者への警戒を呼びかけている。

 

 不審な男が目撃されたのは今月2日午後4時ごろ、都営地下鉄「森下駅」がある墨田区千歳3丁目の路上を歩いていた小学生が「モデルに興味ない?」と声をかけられた。不審を感じた女の子が返答に困っていると、男はさらに「トイレは近くにある?」と道案内を頼んできたことから、急いで帰宅し、保護者が警察に通報した。

 

 目撃者によると男は年齢20〜30歳くらい、身長160センチ前後、痩せていて髪は染めておらず、グレーのパーカーに黒いズボンを履いて黒のリュクサックを背負っていた。さらに白いマスクで表情を隠しており、耳元に白いイヤホンをつけていた。

 

 東京都内では、雑誌の読者モデルやアイドルのスカウトを装って、少女に声をかける不審人物の報告も多く、警察が注意を呼びかけている。

 

【問合せ先】本所警察署 03-5637-0110 (内線2612)

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事