リコール

西松屋 子供用傘の持ち手でケガのおそれ 約25万本をリコール

 乳幼児用品専門の「西松屋チェーン」は14日、今年9月まで販売していた子供用傘のネームプレート取り付け部分で、手にすり傷ができるおそれがあるとして、25万3060本を交換または回収すると発表した。

 

 リコールの対象となるのは、2015年2月から今年9月23日まで販売したグラスファイバー製の「ELFINDOLL(エルフィンドール)」12種類40〜55センチサイズ(税込798円)。

 

 経済産業省や製品評価技術基盤機構などによると、傘の持ち手に取り付けられたネームプレートの二重リングが変形したり、先端部が鋭利になっていたりする製品があることが判明。使っているうちに幼児の手を傷つける可能性があるという。

 

 西松屋では、二重リングに異常がある場合、最寄りの店舗に持ち込むと商品の交換か返金に応じるほか、下記宛に郵送すれば後日、代金を返金するとしている。

 

【問い合わせ先&郵送先】

西松屋チェーン商品本部グラスファイバー傘問い合わせ係

フリーダイヤル:0120-881-105

受付時間:平日午前10時〜午後6時

〒532-0003

大阪府大阪市淀川区宮原3-3-31上村ニッセイビル3F

 あなたにオススメの記事