リコール

スライディングでビリッ!ミズノのパンツ「大事な部分」裂けるおそれ

 スポーツ用品大手ミズノは、スポーツ用下着の一部製品に、使用直後に股の部分が破れるおそれがある製品が混じっていることが明らかになったとして、自主回収を発表した。

 

 リコールの対象となるのは、2016年から販売している「ミズノプロ スライディングパンツ」(黒/サイズ:S〜XO/税抜価格3900円)。

 

 同社によると、ソケイ部のメッシュ生地の強度が低い製品が混在していることから、使用して早い段階で破れるおそれがあるという。

 

 スライディングパンツとは、野球選手が走塁をする際に太ももや尻を衝撃から守るために履く、少し長めのボクサーパンツ。ミズノの製品には、急所を保護するためのファウルカップ部分の内側に縫い付けた品質タグに8桁の製品番号「12JB6P01」と、「27200」から始まる9桁の製造番号が記載されているという。

 

【この件に関する問い合わせ先】

ミズノお客様相談センター

フリーダイヤル:0120-320-799

受付時間:平日午前9時半〜午後5時(年末を除く)

 あなたにオススメの記事