地震

南大西洋の南サンドウィッチ諸島でM7.1 震源の深さ164km

  きょう昼前、南米沖の南大西洋を震源とするマグニチュード(M)7.1の地震が発生した。

 

 米地質調査所(USGS)によると、地震が発生したのは日本時間11日午前11時26分ごろ、英領サウス・サンドウィッチ諸島のブリストル島近海で、震源の深さは164.7キロ。気象庁はこの地震による津波の心配はないとしている。

 

 震源海域は、大西洋中央部を南北に走る大西洋中央海嶺を境に西へ移動する南米大陸と、南極プレートにはさまれたスコシアプレート、サウスサンドウィッチプレートが複雑に接する地震活動が活発なエリアで、先月16日にもM6.3の地震が発生している。

 あなたにオススメの記事