リコール

こたつのコード ショートのおそれ 1万7000個リコール

 

 電気用品メーカーのオーム電機(東京・豊島区)は10日、輸入販売したこたつ用のコードの一部で、ショートするおそれがあるとして、計1万7228個を回収すると経済産業省などに届け出た。

 

 リコールの対象となるのは、昨年10月30日から12月27日にかけて販売した「中間スイッチ付き こたつコード ストレートプラグ(3m)」。

 

 経産省によると、こたつ側の差し込みプラグを固定するネジ周りの樹脂の厚みが足らず、製品の組み立て作業中にヒビが入って、プラグ本体が破損してショートする危険性があることがわかった。

 オーム電機では、昨年10月29日以前にも同タイプのコードを販売しているが、問題がある製品はプラグ本体が黒で、差し込む部分が白の2色になっているものだという。購入者に対しては、ただちに使用を止めて、下記宛に連絡してほしいと呼びかけている。

 

【この件に関する問い合わせ先】

オーム電機 お客様相談室

電話:0120-963-006、(携帯電話やIP電話からは)048-992-2735

受付時間:平日午前9時〜午後5時

 

 あなたにオススメの記事