リコール

高齢者の歩行を助ける「シルバーカー」転倒の危険 リコールへ

 

 高齢者の歩行を補助するシルバーカーで、座面に腰掛けると傾いて転倒する危険性があるとして、販売元が製品回収と無償交換を発表した。

 

 リコールの対象になるのは、家庭用品メーカー・リッチェル(富山市)が2018年8月30日から販売しているシルバーカー「アルキュートUL」(フラワー、グレンチェックの2柄)。

 同社によると、一部の製品では使用者が座面に腰掛けると、左右どちらかの座面が傾いて椅子ごと転倒する可能性があることがわかった。これまでに「ケガ」などの報告はないが、事故防止のために製品を回収して、同等品と交換するという。

 

 対象製品の購入者は直ちに使用をやめて、下記窓口まで連絡してほしいとしている。

 

【問い合わせ先】

リッチェル お客様相談室

フリーダイヤル:0120-78-3191

受付時間:平日午前9時〜午後5時

 あなたにオススメの記事